スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
ブラッディレイン
抗争、喧嘩、侮蔑…
秩序なんて言葉は生まれて物心ついた時からその世界に無かった。
名前もあったか知らない街の最低な奴らが最低な事をして最低な生き方をしてる場所で息づく身体。 夕闇咎 それが俺の名前。
生存する為になら盗みもするしゴミあさりもして、粋がって大人と喧嘩だってする。独りが気楽になりすぎた。

でも

疲れた瞳を綴じると思い出す記憶

眩惑だろうか

俺が見た  あの  桜の下

暖かな日溜まり
手の温もり
優しい目

確かに 繋いだ 言葉

あれは――…‥

「     」

何かを紡ぐ、唇

その肌に

俺は 君の 誰の? 誰かの

傍にいた。

瞼を開いた。今はその街に俺が居ない。疾風を跨いだあの夜以来、住処が、家と呼べる場所を見つけた。
あの街はもう無い
それでも
あの街にいた衝動は
消えない
淡い眩惑と
掴んだ現実と
汚い感情
俺は何処の人間なんだろう――‥
スポンサーサイト
【2007/01/24 01:38 】 | 雑談 | コメント(0) | page top↑
<<輪廻 | ホーム | ラキエルのにっき。>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。